« ただ乗り | トップページ | 沈黙の町で »

伝達ミス

2013年03月18日
野球は惜しかったですね。八回の走塁失敗は伝達ミスだと思われます。
<引用開始>
――8回の走塁失敗について、あれはどのような戦術だったのか?

「8回の走塁はダブルスチールを行ってもいいというサインでした。スタートで井端(弘和)が少し遅れましたが、どちらにしても選手は本当によくやってくれました。この経験がこれからの野球人生にもプラスになるのではないかと思います」

――打席には強打者(阿部慎之助)が入っていたにも関わらずダブルスチールを狙ったのはなぜか?

「あの投手(ロメロ)の動きが大きいというのはビデオで見てわかっていましたし、そういうチャンスがあれば行くということはミーティングで話していました。もちろん打席には阿部が入っていましたが、1つでも前の塁に行くという姿勢でしたから。この作戦は失敗か成功かだけですから、悔いはありません」
http://baseball.yahoo.co.jp/wbc/news/detail/20130318-00000013-spnavi/
<引用終了>
「行ってもいい」って何だよ?大事なところでボンヤリしてるな。井端がスタート切ってたら勝負は分からなかった。結構、お手玉とか多いチームだし。
でも、プエルトリコは、勝つに値するチームでしたね。ドミニカもそう。
純粋に世界一はどちらなのかに関心があります。

話は全く変わりますが、ブロードバンドルータがいきなり壊れてしまった。
つながらない打線の試合を見ていたせいで、ネットがつながらなくなったのか。
NECの無線LANで、つないでいるんですがどのくらい修理代金がかかるのか問い合わせたら一万円くらいが平均だという。この機器を買ったのは今から六年前だけど、確か一万五千円したんですね。

思い立ってテレビを買ったケーズデンキに行ってみました。すると今使っているのと同等の機器が4500円で買える。本当は5480円だが一週間限定で安いという。即決で購入です。

帰宅して、じっくりマニュアルを読む。私はいつもここで失敗します。中途半端に読んでセッティングするので途中で大体おかしくなって煮詰まる。
今度は最初に簡単マニュアル読んでから、順番に取り組むことにした。すると十分足らずで完全に入れ替えができました。

価格だけでなく、設定もすごく簡単になってきているんですね。
もう修理に出すという選択肢はなくなってきているのかな。壊れたら買え!っていわれてるようでそれはそれで寂しいようにも思います。

ところで、一時的にルータが壊れた間もちょくちょくネットにつなげることができました。
ワイヤレスネットワークで「セキュリティで保護されてないネットワーク」いわゆる野良ポイントにつなげてました。どうしても必要に迫られて、ちょっとの間だけ。でも、データ盗られたりすることもあるのでもうやりません。ドキドキしました。

« ただ乗り | トップページ | 沈黙の町で »

2021年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ