« 別件逮捕 | トップページ | 自信満々の怪しさ »

過剰抽出

2013年03月03日
昨日夕方、ビデオリサーチ社から電話がかかってきました。視聴率調査の会社ですね。
「本日ご連絡しましたのは、当社のリサーチに協力していただけるかのご確認です」という。

それで思い出した。今から二年くらい前にやっぱり電話がかかってきて「CMのイメージ調査をするから、ご協力いただけないか」とあり、わざわざ先方の会社まで行って、ガソリンスタンドのCMを二時間見させられたことがあった。

そういうことですか?と確認するとそのとおりでございます、という。やっぱりな。今月14日の夜七時~九時に集めるという。

教室のようなところに100人くらい集められ、エネオス、出光、コスモのCMを順繰りに見て、手元のスイッチを押して回答するというやつ。二時間それをやって一万円くらいの謝礼が出た筈。スケジュールが合えばいいバイトになります。老若男女様々な人たちと一同に会するなんて機会、そうはないです。

そこで「いいですよ♪」と軽く承諾。「有難うございます。ではいくつか質問させていただいてその結果でお願いするかどうか決めさせていただきます」。

え?テストするの?勿体つけるなあ。ああ、そうだ。前回もいくつか聞かれたな。無難に答えていれば大丈夫だよな。と思い直します。

「いいですよ。ご質問は何ですか?」

「貴方様および貴方様のご家族で次の仕事に就いていらっしゃる方はいますか?広告代理店、商社、マスコミ、学校。如何でしょう?」

「いません」

「では最近一年間でCDや書籍などを通信販売で購入した経験はございますか?」

「ありません」

では、この一年間で通信販売でサプリメント、いわゆる健康食品の類を購入した経験はございますか?」

「ありません」

「では、この一年間に通信販売で家電品を購入した経験はございますか?」

「ありません」

「有難うございました。少々お待ちくださいませ。・・・。お待たせしました。お時間とっていただきましたが、今回はご対象者に完全合致いたしませんでした。どうもお手数かけまして申し訳ありません。またお願いします」

・・・あら、落ちちゃった。
今回の謝礼は5000円。そう魅力的な話ではないが、選考に漏れればやっぱり腹立ちます。

どこがいけなかったんだろうか?
おそらく最後の設問で家電品を買ったと答えていれば通ったのでしょう。

如何に、派遣のオペレーターに任せているとはいえ、過剰なまでのサンプル抽出です。
ビデオリサーチって電通の子会社と判明して、納得しました。

« 別件逮捕 | トップページ | 自信満々の怪しさ »

2021年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ