« 持たざる時代 | トップページ | 血の轍 »

申告書作成中

2013年03月06日
ただ今、所得税の確定申告申請書を絶賛作業中です。
それも、自分のではなく親の分をやってあげてる。

毎度のことながら医療費の領収書をまとめるのが一苦労です。
あちこち引っくり返しだしたので「まとまってなくていいから一括でよこせ」と要求。
サイズ異なる領収書を月別・個人別に並び替えて金額入力。単調だがミスが許されません。

あのねえ、インフルエンザの予防注射はこれ、控除されないんだよね。
アリナミンEXを買った領収書もダメだし、診断書代金もダメなのよ。医療と関係ない。
毎回、注意を促しているのだが、今年もその効果が出てきていません。

それまで集めて医療費の合計が七万ちょっと。これはいかん。
去年は入院とか大きなイベントがなかったから。それは慶ぶべきことだが還付を望むなら、十万円を越さないとならないので奥の手を使うことに。

去年、自分が歯医者に通ったのでそれを足すことにします。
これ、“生計を一にする配偶者および親族”だから医療費控除の対象となる。

医療機関に通う交通費も認められるのでそれも足す。これ、タクシーや自家用車は普通は無理。都営バスや電車ならば大丈夫です。
結果的にかかった費用は100890円となりました!GJ!
時間を置いてから、検算しなおします。往々にして間違えるからね。

で、自分のやつはおよそ五分で作成終了と予想します。
夢の青色申告、そのあこがれは遠い彼方に。

« 持たざる時代 | トップページ | 血の轍 »

2021年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ