« ソチ五輪 2014年02月10日 | トップページ | 接見禁止 2014年02月12日 »

牛だけど 2014年02月11日

牛だけど鳥。際限ない値下げのチキンレースから降りたってことなのかね。
<引用開始>
なか卯から「牛丼」が消える日
なか卯が、販売終了する牛丼の代わりに発売する「牛すき丼」(10日、東京都港区で) ゼンショーホールディングス傘下で、牛丼チェーン業界4位の「なか卯」は10日、「牛丼」の販売を今月12日午前11時に終了し、それに代わる新メニューとして「牛すき丼」を発売すると発表した。

なか卯は「牛丼チェーンから、丼チェーンへの転換を図る」(広報)としている。

なか卯は牛丼を約40年間販売しており、2010年には、並盛りを290円へ値下げした。割安感もあって全注文数の3割強を占める集客メニューだったが、吉野家などライバルが280円で販売するなど、競争環境が厳しかった。

さらに、景気回復が進む中で、消費者のニーズが高価格帯に移りつつある。なか卯でも、並盛りの値段が牛丼より2倍前後高い親子丼やカツ丼の売れ行きがよくなった。

牛すき丼は、並盛り350円。牛肉のほか、すき焼きに欠かせない豆腐、長ネギなどを具材に使い、従来の牛丼より甘い味付けにした。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140210-OYT1T01129.htm?from=ylist
<引用終了>
止めることないのに。すき焼き丼のほうが手間がかかっていると思うのは素人なのか?
主に煮込んだ牛肉を飯に載せるという牛丼と、豆腐や葱が混じる牛肉を載せるすき焼き丼では明らかに前者が簡単に思えますが。

なか卯については、ぼんやりですが好感を持っていたんですよね。例のBSE問題のときに米国産牛肉に疑問を持って、独自調査した挙句に豪州産に切り替えたりした。お客目線でいいなと思ったりしました。
ただ、残念なことにここの牛丼は、刻んだ椎茸が入ってるんだよな。あれがちょっと気になっていて、殆ど食べることがなかった。茸類は嫌いではないのだが、椎茸だけは匂いが少し苦手。結果的にほとんどすき家・なか卯に入ることはなかった。

もともとは、モスバーガーの傘下でしたっけね。なか卯。モスと同じで、手間隙かけて作るという感じも好感触でした。

それにしてもゼンショーはどこに向かうつもりなんだろう?最近では千葉を中心にスーパーを展開している「新鮮市場」を傘下に加えました。
バイトに対する過重労働でも世間を賑わしているけど、味とか品質で勝負してもらいたいなと思う。

今後、なか卯に入店する可能性は絶無になるだろうが頑張ってほしい。

« ソチ五輪 2014年02月10日 | トップページ | 接見禁止 2014年02月12日 »

2021年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ